出典:デジタル大辞泉(小学館)

[代]《代名詞「こちと」に複数を示す「ら」のついたもの、単数にも用いる》一人称の人代名詞。おれたち。おれ。「此方人等の知ったことじゃない」
  • 「―はどうで着た限 (きり) 雀ときてゐるから」〈滑・浮世風呂・三〉
[補説]現代では俗語的に用いる。