こ‐ちり【古地理】 の意味

  1. 推定される地質時代の地理。水陸分布・地形・生物分布など。

こ‐ちり【古地理】の慣用句

  1. こちりがく【古地理学】
    • 地層と化石を用いて古地理を研究する、地学の一分野。