出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 火葬にした死者のほね。「お骨を拾う」

  1. 物事をうまく処理する要領。呼吸。勘所。「骨をつかむ」「運転の骨をのみこむ」

  1. 芸道などの急所。奥義。また、それを習得する能力。

    1. 「天性その―なけれども」〈徒然・一五〇〉