出典:デジタル大辞泉(小学館)

木のくず。

「堀江より朝潮満ちに寄る―貝にありせばつとにせましを」〈・四三九六〉