出典:デジタル大辞泉(小学館)

固定資産、すなわち土地・家屋・償却資産に対して課される地方税。その資産所在の市町村が課す税であるが、特別区の区域内では東京都が課する。従来の地租家屋税に代わるもので、昭和25年(1950)創設。

出典:gooニュース