出典:デジタル大辞泉(小学館)

漢文訓読法の一。江戸中期、高松藩の儒者後藤芝山 (しざん) のつけた四書五経の訓点。広く世に行われた。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉