出典:デジタル大辞泉(小学館)

別の時。ほかの機会。

「いつか―は、さはしたりし」〈能因本枕・四六〉