出典:デジタル大辞泉(小学館)

口走ったちょっとした言葉。言葉じり。

「常世が―、まことか偽りか知らんためなり」〈謡・鉢木