出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ五(四)]《粉 (こ) に成す、の意》
  1. 食べた物を消化する。「胃腸で食物を―・す」

  1. かたまっているものを細かく砕く。「畑の土を―・す」

  1. 技術などを習って、それを思うままに使う。また、身につけた技術でうまく扱う。自在に扱う。「数か国語を―・す」「新型の機器を―・す」

  1. 与えられた仕事などをうまく処理する。「ノルマを―・す」

  1. 売りさばく。「在庫品を―・す」

  1. 見下げる。けなす。

    1. 「這入れませんと恐れ入ったら、それ見ろと直ぐ―・されるに極っている」〈漱石・坑夫〉

  1. 動詞の連用形に付いて、自分の思いのままにする意を表す。うまく…する。完全に…する。「使い―・す」「乗り―・す」「読み―・す」

[可能]こなせる