出典:デジタル大辞泉(小学館)

万古焼のうち、創始者の沼浪弄山 (ぬなみろうざん) が元文年間(1736~1741)から伊勢国小向 (おぶけ) で焼いたもの。宝暦年間(1751~1764)江戸で焼いた江戸万古を含む場合もある。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉