出典:デジタル大辞泉(小学館)

目覚めていることと眠っていること。

「―の境にかく逍遥して居ると」〈漱石草枕