• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

こ‐びき【木×挽き】 の意味

  1. 木材をのこぎりでひいて用材に仕立てること。また、それを職業とする人。

こ‐びき【木×挽き】の慣用句

  1. こびきうた【木挽き歌/木挽き唄】
    • 木挽き職人がのこぎりで木をひくときにうたう仕事歌。
  • こ‐びき【木×挽き】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 男の児は小さい癖にどうかすると大人の――それも木挽きとか石工とかの恰好そっくりに見えることのある児で、今もなにか鼻唄でも歌いながらやっているように見える。

      梶井基次郎「城のある町にて」