出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動タ上一][文]こぼれお・つ[タ上二]
  1. 容器などからあふれて落ちる。漏れ出て落ちる。「地面に―・ちた米を鳥がついばむ」「とめどもなく涙が―・ちる」

  1. 散って落ちる。「桜の花びらが―・ちる」

  1. 脱け落ちる。「リストから―・ちる」

  1. 感情などが、心におさめきれなくて思わず表に現れてしまう。「笑みが―・ちる」

  1. 今までの主従関係を離れる。

    1. 「天下の武士みな―・ちて付き順 (したが) ひ参らせんずらん」〈太平記・三七〉