出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ五(四)]

  1. 本心を見やぶられないように、話をそらしたり、でまかせを言ったりして、その場やうわべをとりつくろう。「笑って―・す」「年を―・す」「世間の目を―・す」

  1. 人目を欺いて不正をする。「帳尻を―・す」「不良品を―・して売る」

[補説]「誤魔化す」「胡麻化す」などと当てて書く。
[可能]ごまかせる

出典:青空文庫

出典:gooニュース