出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]あわただ・し[シク]《近世初期までは「あわたたし」》
  1. 物事をしようとしてしきりにせきたてられるさま。落ち着かなくせわしいさま。「―・い年の瀬」

  1. 状況の移り変わりが急で、一定しないさま。「経済界の―・い動き」

[派生]あわただしげ[形動]あわただしさ[名]

出典:青空文庫

出典:gooニュース