出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]

  1. てみじかである。簡単である。

    1. 「取組は御屋形の御意でござると―・く、わけも聞こえる、道もたつ」〈浄・反魂香

  1. 普通より短めである。

    1. 「―・き大小を、落指 (おとしざし) にさして」〈洒・辰巳之園