あい‐じゃくり〔あひ‐〕【合い決り】 の意味

  1. 板を接 (は) ぎ合わせるときに、双方の端を厚さの半分ずつ欠き取って張り合わせること。
  • 名詞