出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、正税である本途物成 (ほんとものなり) 以外に山野・湖沼の用益などに課した雑税。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉