出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. アズキインゲンなどの豆を煮てつぶし、砂糖や塩を入れ、さらに加熱して練ったもの。菓子・汁粉などに使う。豆をつぶしたままのものをつぶし餡、皮を取り除いたものをこし餡という。あんこ。「餡パン」

  1. 餅 (もち) やまんじゅうの中に詰めるもの。1のほか、調味した挽 (ひ) き肉・野菜など。

  1. くず粉かたくり粉を加えてとろみをつけた汁。「餡かけ蕎麦 (そば) 」

  1. 広く、物の中に詰めるもの。あんこ。

[生活/料理]カテゴリの言葉