出典:デジタル大辞泉(小学館)

霊長目ヒト科ゴリラ属に分類される哺乳類の総称。アフリカ中央部に分布。最も大形の類人猿で、体長120~180センチ、体重200キロになる。生息数は10万~20万頭。ニシゴリラヒガシゴリラの2種に分類される。大猩々 (おおしょうじょう) 。

[補説]ニシゴリラはニシローランドゴリラクロスリバーゴリラの2亜種、ヒガシゴリラはマウンテンゴリラヒガシローランドゴリラの2亜種に分類される。

出典:青空文庫

出典:gooニュース