出典:デジタル大辞泉(小学館)

権力に屈して、キリシタン宗門を捨てた信徒。特に、江戸幕府のキリシタン弾圧政策による宗旨糾明・拷問の場においてキリシタン信仰を自ら否定した者。

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教]カテゴリの言葉

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉