ころもで‐を【衣手を】 の意味

  1. [枕]衣を砧 (きぬた) で打つ意から、「うち」にかかる。
    • 「―打廻 (うちみ) の里にある我を」〈・五八九〉