出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ四]

  1. ことさら声を繕って言う。作り声をする。

    1. 「うち―・りて申し出で給ふことぞかし、いとあやし」〈栄花・月の宴〉

  1. 声やせきで合図をする。せきばらいをする。

    1. 「格子のもとによりて、―・れば、少将起き給ふに」〈落窪・一〉