ごん‐ぐ【×求】 の意味

  1. [名](スル)仏語。喜んで仏の道を願い求めること。

ごん‐ぐ【×求】の慣用句

  1. ごんぐじょうど【欣求浄土】
    • 仏語。極楽浄土に往生することを心から願い求めること。「厭離穢土(えんりえど)欣求浄土」の形で用いられることが多い。
  1. ごんぐだいほう【欣求大宝】
    • 仏語。心から喜んで仏法の真実を求め究めること。
  • ごん‐ぐ【×求】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・その尽きざる快楽の欣求を秘めた肺腑を持って咲くであろう。

      横光利一「黙示のページ」