ごん‐ごん の意味

  1. [副]固い物が強く当たって発する音を表す語。鐘の鳴りひびくさまにもいう。「こぶしで机をごんごん(と)たたく」「除夜の鐘がごんごん(と)鳴りわたる」
  1. [名]歌舞伎下座音楽の一。銅鑼 (どら) を打って時の鐘をあらわしたり、立ち回りの見得 (みえ) などをきわだたせたりするもの。

ごん‐ごんの慣用句

  1. ごんごんごま【ごんごん独楽】