出典:デジタル大辞泉(小学館)

《英語で合同、整理統合の意》おもにIT分野において、複数のサーバー、アプリケーション、ストレージ(大型記憶装置)などを整理統合すること。企業や組織の各部門で別個に構築したコンピューターシステムを仮想化技術などを用いて集約し、運用・管理コストの削減を図ることを目的とする。ITコンソリデーションともいう。また、サーバーの整理統合を特にサーバーコンソリデーションという。