出典:デジタル大辞泉(小学館)

人をのろうまじないとして、コンブに針を刺し、井戸の中に投げ入れたり、木に打ちつけたりする。

「お家主殿の井戸替へ…、―・したるもあらはれしが」〈浮・五人女・二〉