コンポジット‐たんし【コンポジット端子】 の意味

  1. composite interface》映像・音響機器の多くが備えるピン型の入出力端子。テレビとビデオデッキ、DVDプレーヤーなどにおいて、コンポジット信号の入出力に使われる。S端子コンポーネント端子D端子に比べ、画質や音質は劣る。
  • 名詞