出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 真っ暗なこと。全く光のささないこと。くらやみ。また、そのさま。「―の宇宙」

  1. 社会の秩序が乱れ、また、人間性や文化が極度に圧迫されて、悪事や不安がはびこること。また、そのさま。「―の時代」「―地帯」

  1. 希望がもてない状態であること。また、そのさま。

    1. 「―な前途を照らす光明のように」〈鴎外阿部一族

  1. 未知であること。たしかに存在するが、その正体が直接明らかになっていないこと。「―大陸」「―物質

出典:gooニュース