出典:デジタル大辞泉(小学館)

奇蹄 (きてい) 目サイ科の哺乳類の総称。陸上では象に次ぐ巨獣で、皮膚は厚く、毛はほとんどない。鼻先にある1本または2本の角は皮膚が角質化したもので、漢方では珍重される。東南アジア・アフリカに5種が分布、いずれも国際保護動物。

[補説]書名別項。→

[生物/動物名]カテゴリの言葉