さい‐きんしん【最近親】 の意味

  1. 血族関係の最も近い者。親子など。
  • 名詞