出典:デジタル大辞泉(小学館)

債権の同一性を変えずに、従来の債権者から第三者に契約によって債権を移転すること。