出典:デジタル大辞泉(小学館)

755年、の中期、玄宗皇帝の晩年に、節度使安禄山 (あんろくざん) 史思明らが起こした反乱。763年、粛宗の代に鎮圧。以後、唐の中央集権体制は弱体化した。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉