さい‐しゅ【採種】 の意味

  1. [名](スル)次の栽培のために植物の種子をとること。
  • 名詞

さい‐しゅ【採種】の慣用句

  1. さいしゅほ【採種圃】
    • 採種用の農作物を栽培する田畑。