出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安・鎌倉時代、国衙 (こくが) においてその国の租税・官物の収納などのことをつかさどった役所。ぜいしょ。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉