出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 世に生きていること。ざいせい。「父が在世の時」

  1. 釈迦が生存していたとき。

    1. 「―を考ふるに人皆俊なるに非ず」〈正法眼蔵随聞記・一〉