出典:デジタル大辞泉(小学館)

自然の活動によってエネルギー源が絶えず再生され、半永久的に供給され、継続して利用できるエネルギー。有限の資源である化石燃料などに代わる、新エネルギー(中小規模水力地熱太陽光太陽熱風力・雪氷熱・温度差バイオマスなど)、大規模水力、波力・海洋温度差熱などのエネルギーをさす。自然エネルギー。再エネ。RE(renewable energy)。

[補説]エネルギー変換効率やコスト、需給バランスなどの問題点も残されているが、温室効果ガスを排出することなくエネルギーを得られるため、地球温暖化対策の一つとしても重要視されている。

出典:gooニュース