さい‐たく【採択】 の意味

  1. [名](スル)いくつかあるものの中から選んで取り上げること。「動議が採択された」
  • 名詞

さい‐たく【採択】の慣用句

  1. さいたくちく【採択地区】
  1. さいたくちくきょうぎかい【採択地区協議会】
  • さい‐たく【採択】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 新しく採択された中華人民共和国の大憲章が、その第一章第六条、第五章第四十八条に「婦人を束縛する封建制度を廃止」し、母性福祉を約束していることは当然といいながら、その現実的な価値ははかりしれません。

      宮本百合子「宋慶齢への手紙」