あんずる‐に【案ずるに/×按ずるに】 の意味

  1. [連語]思うに。多く自分の考えを述べるとき、冒頭に用いる。