出典:デジタル大辞泉(小学館)

いちばん値段が安いこと。また、取引市場で、上場以来いちばん安い値段がつくこと。⇔最高値 (さいたかね) 

出典:gooニュース