さお‐つぎ〔さを‐〕【×竿継ぎ】 の意味

  1. 木材の継ぎ手の一種。材端に作った長い枘 (ほぞ) を他の木材の枘穴に差し入れ、さらに車知栓 (しゃちせん) を打ち込んで固める継ぎ方。
  • 名詞