出典:デジタル大辞泉(小学館)

エイ目サカタザメ科の海水魚。全長60センチ~1メートル。頭は平たく三角形で、尾部は太く、背びれが発達する。日本では中部以南の砂底にすむ。卵胎生。刺身やかまぼこの材料となり、ひれは干して中華料理に用いる。さかたぶか。すきのさき。塔婆 (とうば) 。

[生物/動物名]カテゴリの言葉