出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 流れに逆らって上流に進む。「川を―・る」

  1. 物事の過去や根本にたちかえる。「歴史を―・る」「本源に―・って考える」

[可能]さかのぼれる

出典:青空文庫