出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 身を置くのに安全で心配のない所。

  1. 《「孟子」公孫丑の「夫れ仁は、天の尊爵なり、人の安宅なり」から》の道のたとえ。