出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)
  1. 先回りしてこっそりと物事を行うこと。

    1. 「―して矢張り東京で、何処ぞに匿 (かく) したものに相違ないと」〈二葉亭其面影

  1. 人の言動の先を悪いように推量して、かってにこうだと決めてしまうこと。また、そのさま。

    1. 「―な言葉を許して貰いたい」〈里見弴多情仏心