出典:デジタル大辞泉(小学館)

将来の一定期日に現物の受け渡しをすることを約定する売買取引。その期日までに反対売買を行い、差金を授受することによって決済することもできる。→実物取引

[社会/経済]カテゴリの言葉

出典:gooニュース