出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ下一][文]さ・く[カ下二]ひと続きになっていたものが線状に切れて二つに離れる。また、切れ目が入る。「紙が―・ける」「地震で地面が―・けた」「口が―・けても言えない」

出典:青空文庫