出典:デジタル大辞泉(小学館)

令外 (りょうげ) の官。大同2年(807)近衛府 (このえふ) を改称したもの。右近衛府とともに宮中の警固、行幸の警備にあたった。左近司 (さこんのつかさ) 。左近衛。⇔右近衛府

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉