出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ五(四)]

  1. ざわざわと音をたてる。大勢の人が、にぎやかに音や声を立てて騒ぐ。ざわつく。さんざめく。「弦歌―・く巷 (ちまた) 」「笑い―・く」

  1. 時を得て華やかに暮らす。時めく。

    1. 「春の宵の一刻を千金と、―・き暮らしてこそ」〈漱石草枕

出典:青空文庫