出典:デジタル大辞泉(小学館)

禅宗で、住持の前で公案について考えを述べる前に、僧堂で座禅をすること。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉